FC2ブログ

元留学カウンセラーが伝える留学会社の選び方や留学業界の全て

留学カウンセラーとして働いた経験から留学会社の選び方、留学業界の実態、自分で留学を手続きするためのヒントなどを紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィリピン留学をプロデュースする(株)イージーグループと、アジア留学の『(株)日本アジア文化センター』が業務提携!(New2u.net)

表題の通り、フィリピン留学を扱っている会社とアジア留学を扱っている会社が業務提携をする記事がありましたので、転載します。


転載元:http://www.news2u.net/releases/84301


英語を学ぶ先として人気急上昇中のフィリピン留学をプロデュースする株式会社イージーグループと、アジア留学で業界No.1の『株式会社日本アジア文化センター』が業務提携!英語公用化企業も注目のフィリピン英語研修!(2011年04月18日 21時00分)


最も身近な英語留学先のフィリピンは、マンツーマンレッスンで英語力アップの伸びが違う!


近年英語を学ぶ留学先として人気が高まってきているフィリピン留学を専門で取り扱う株式会社イージーグループ(ブランド名:CEBU21)本社:東京都豊島区池袋2-41-5 アーバン154-8階)がプロデュースする『セブ島での英語留学』。この度同社はアジア留学で業界No.1の実績を誇る株式会社日本アジア文化センター(JACC)(本社:〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島5-2-5 中島第2ビル5F TEL:06-6390-3277 ウェブサイト http://www.jacc.co.jp)と業務提携をし、1週間から参加できるフィリピン留学商品を企画開発した。

『日本アジア文化センター』担当の市瀬氏:
「フィリピンの中でもセブ島は新しい英語の留学先としてニーズが高まってきています。弊社では1995年の設立以来、中国をはじめとする留学商品を個人のお客様のみならず、法人のお客様にもご紹介してまいりました。最近では企業様からのフィリピン英語研修に関するお問い合わせも増えてきていたため、フィリピン留学の本格的な取り扱いを決断しました。又、大学生様は全国の大学生協窓口でも同留学商品のお申込ができるという点が弊社の強みです」。
 
同社は旅行業界でも第1種という国内最高ランクのライセンスを所持しているため、航空券込のお得なパッケージプログラムも取り扱っている。

フィリピン セブ島留学商品の詳細はhttp://www.asiaryugaku.com/search/philippines/index.htmlからご覧頂けます。

■本件のお問い合わせ先:
会社名:株式会社イージーグループ
担当者:久保光博
所在地:東京都豊島区池袋2-41-5 アーバン154-8階
TEL :06-6390-3277
E-mail:kubo@ez-group.info

■『日本アジア文化センター』の会社概要
会社名:株式会社日本アジア文ア文化センター
代表者:大田浩貴
所在地:大阪府大阪市淀川区西中島5-2-5 中島第2ビル5F
設立 :1995年
TEL :06-6390-3277 FAX:06-6390-4833
URL :http://www.jacc.co.jp

関連URL:http://www.cebu21.jp
スポンサーサイト

| 留学情報 | 11:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ryugakukaigai.blog89.fc2.com/tb.php/284-8b0c1372

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。