元留学カウンセラーが伝える留学会社の選び方や留学業界の全て

留学カウンセラーとして働いた経験から留学会社の選び方、留学業界の実態、自分で留学を手続きするためのヒントなどを紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日加リーダーシップ基金

「日加リーダーシップ基金」というのをご存じですか?
もし、カナダの留学を検討しているのであれば、チャレンジしてみるのを悪くないと思います。


高等教育機関奨学金として100万円もらえます!!
更に嬉しいのは、語学留学でも10万円です。


もちろん、審査や応募条件などありますが、何もしないより挑戦した方が絶対にいい!

よく留学は高いから・・・と最初から無理である認識を持たれる方がいますが、努力すればこのように支援をもらうことができます。その代わりエッセーを提出したり、面接があったり、など大変なことは増えますが、本当にお金の部分だけが問題で本気で留学したいのであれば、このような努力をしても良いのでは?と個人的には思います。

今の収入を何倍にさせる目標に借金をして留学する人もいます。
本気でキャリアアップを考えている人は、借金ではなくて自己投資なんですよね。将来の回収する目標があるからお金も借りることができる。
正規の留学できちんとした証明書を揃えたら、金融機関の教育ローンを組むことだってできます。


留学は高いし、色んな奨学金制度にチャレンジするほどモチベーションないから・・・というのであれば諦めるより仕方ないと思いますが・・・。


下記、「日加リーダーシップ基金」についてです。


URL : http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/study-etudie/fund-fonds-guide.aspx?lang=jpn


■種類と金額

1.高等教育機関奨学金
 → A.科学技術工学系: 各120万円
 → B.人文・ビジネス系: 各100万円

2.語学留学奨励金: 各10万円



■応募資格

1.
高校を卒業または高等教育機関に在籍している日本人学生で、カナダ国内の認可されているカレッジの1年以上のプログラム、大学の学部課程または大学院課程への入学を許可されている者。カナダ移民ビザ取得者を除く。大学間協定による交換留学プログラムへの参加者を除く。

2.
ランゲージズ・カナダ加盟校で英語またはフランス語を学習する日本在住の日本人の若者(対象年齢30歳まで)及び、カナダの公立・私立教育機関主催サマー・キャンプなどの短期留学に参加する小学生から高校生までの生徒。ワーキングホリデー参加者で6ヶ月以内の就学をする者を含む。


■応募期間

2011年4月1日から7月15日 (7月15日大使館必着)


■発表

結果は、受賞者にのみ8月中旬に直接連絡いたします。


■その他重要事項

応募書類の個人情報は、カナダ大使館が管理し、審査及びカナダ大使館からの情報提供(希望者のみ)に使用します。また、基金の寄付者に提供することがあります。

高等教育奨学金受賞者は、中間レポート(プログラム開始6ヶ月以内)からと期末レポートを提出して頂きます。(英語またはフランス語で500ワード以上1000ワード以内)。また、名前やレポートをカナダ大使館の留学資料、ウェブサイトなどに掲載することを了承して頂きます。

語学留学奨励金受賞者は、修了後、体験談を提出していただきます。(日本語で500字から1000字以内)また、名前や体験談をカナダ大使館の留学資料、ウェブサイトなどに掲載することを了承して頂きます。

日加リーダーシップ基金奨学金の受賞者は、カナダ政府が提供する奨学金プログラムと重複して受け取ることはできませんが、他の機関(他国の政府、州政府、大学、カレッジ、財団など)が授与する奨学金を受けることはできます
スポンサーサイト

| 奨学金、キャンペーン情報 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ryugakukaigai.blog89.fc2.com/tb.php/300-848f657e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。